レゴランド大阪がオープン!入場料はいくら?混雑情報と駐車場も

ブロック
レゴといえば、男の子も女の子も大好きなブロック遊び。

誰もが子どもの頃に夢中になって遊んだ経験があるのではないでしょか^^

そんなレゴの楽しさがギュッと詰まったテーマパーク、「レゴランド・ディスカバリー・センター大阪」が4月23日(木)いよいよ大阪にもオープンします。

レゴランド大阪の気になる入場料金や、混雑情報についてご紹介します。

 

レゴランド大阪とは?

レゴランド大阪は、レゴブロックがテーマの屋内型アトラクション。日本では、2012年にオープンしたレゴランド東京に続く、2ヵ所目のレゴランドとなります。

レゴランドの特徴は、レゴのブロックを作って楽しめるだけでなく、アスレチックゾーンには遊具や乗り物があるほか、4Dシネマなどレゴ以外にも楽しめる仕掛けがたくさんあること。

またカフェも併設されているので、遊び疲れたら休憩しながら楽しめます^^

今回大阪にオープンするレゴランドは、敷地面積が3千㎡以上と広く、テーマに沿った作品を作る「マスター・ビルダー・ワークショップ」や、大阪の街並みを再現したジオラマ「ミニランド」なども展示されています。

レゴが大好きなお子さんだけでなく、大人も一緒に楽しめそうですね。

●レゴランド大阪詳細情報

4月23日(木)オープン

営業時間:10時~20時(最終入場18時まで)

休業日 :不定休(天保山マーケットプレイスの休館日に準ずる)

所在地 :大阪市港区海岸通1-1-10 天保山マーケットプレイス

問い合せ:06-6573-6090

アクセス:電車の場合→地下鉄中央線大阪港駅より徒歩5分、車の場合→阪神高速大阪港線・湾岸線天保山出口より5分

レゴランド大阪の入場チケット料金は?

レゴランド大阪の通常入場料金

大人(13歳以上)2500円
子ども(3歳以上12歳以下)2000円
3歳未満 無料

入場チケットを購入すれば、入場と全部のアトラクションを無制限で1日利用できるようになります。

ただし、行きたい日が決まっているのであれば、前売り券のオンライン予約がおすすめです。

レゴランド大阪の前売り入場料金

大人(13歳以上)2000円
子ども(3歳以上12歳以下)2000円
3歳未満 無料

前売り券を購入すれば混雑していても優先的に入場できるほか、希望時間帯を選択して確実に入場することができますよ。

また、年間パスポートも販売されています。
1年間に3回以上行くのであれば、こちらがお得ですね。オンライン前売り料金なら10%オフで購入できます。

年間パスポート:6000円(前売り料金5400円)

1年間何度も入場できるほか、混雑していても優先エントランスから入れたり、ショップやカフェでのお買い物が割引になる特典がついています。

4月23日のオープンに先駆けてプレオープンイベントが開催されますが、年間パス購入者はこちらのイベントにも参加できるようです^^

>>>レゴランドのチケット予約はこちら

レゴランド大阪の混雑情報は?

2012年にレゴランド東京がオープンした当初は、待ち時間が2時間以上もできたようです。

レゴランド大阪のオープンもゴールデンウィーク前ということがあり、オープン当初は混雑が予想されます。

まず入場するためのチケット購入に並ぶことも予想されるので、お休みの日を避けて平日に行くか、チケットをオンライン予約して確実に入れるようにしておくのがおすすめです。

レゴランド大阪に問い合わせたところ、オープン当初の入場制限についてはまだ実施されるかどうかわからない、とのことでした。

レゴランド大阪に駐車場はある?

レゴランド大阪は、大型ショッピングモールである天保山マーケットプレイスに入っていますので、館内の駐車場を利用することができます。

駐車可能台数は1300台とかなり大きく、駐車料金は30分ごとに180円となっています。

レゴランド大阪に問い合わせたところ、来場者の駐車場割引特典などは計画中ではあるものの、今のところないようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

屋内施設なので、雨など天気の悪い日でも楽しめるのがうれしいレゴランド。

私が気になったのは、お誕生日パーティーができるバースデーパーティー・パッケージというもの。

我が家の娘もすっごく喜びそう~^^

レゴランドに行かれる方は、ぜひ楽しんできてくださいね^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする