GW中の新幹線 混雑予想2018年の混雑ピークは?指定席の予約は間に合う?

新幹線
爽やかな風の気持ちいい季節がやってきましたね。

5月のお楽しみといえば、やっぱりゴールデンウィーク

大型連休というだけあって、旅行に出かけたり、久しぶりに帰省される方もいらっしゃるかと思います。

お出かけで新幹線を利用するとき、気になるのが新幹線の混み具合

指定席の切符が取れなければ、自由席しか買えず、目的地までずっと立ちっぱなしという場合も・・。

そこで2018年のゴールデンウィーク期間中の、新幹線の混雑状況と指定席・自由席についてまとめました。

スポンサーリンク
 

2018年のGWはいつからいつまで?

今年のゴールデンウィーク中の祝日は、


4月29日(日) 昭和の日
4月30日(月) 振替休日
5月 3日(木) 憲法記念日
5月 4日(金) みどりの日
5月 5日(土) こどもの日

となっています。

そして、5月 6日は日曜日です♪

一般的には飛び石連休となり、2018年のゴールデンウイークは5月3日(木)から6日(日)までの4連休となる企業が多いです。

(一部の企業では、4月28日(土)から5月6日(日)まで9連休という方もいらっしゃるかもしれませんね。)

このため、新幹線は5月2日(水)の夜から5月6日(日)の深夜にかけて混雑することが予想されます。

GW中の混雑のピークはいつ?

ゴールデンウィーク期間中の混雑のピーク日は、

下り:5月3日(木)・・帰省ラッシュ

上り:5月5日(土)・6日(日)・・Uターンラッシュ

となることが予想されます。

このため、混雑を避けたいのであればお出かけの予定を前後1日ずらすか、特に混雑する時間帯である午前中を避けて夕方もしくは夜の便を利用するのがおすすめです。


スポンサーリンク

新幹線の指定席は今からでも取れるの?

ゴールデンウィーク期間中は、例年新幹線は混雑し、乗車率が100%を超えることも珍しくありません。

自由席を利用する場合は、座れずに立ちっぱなしということがほとんどです。

このため、連休中の予定が決まっているならすぐに指定席の予約を取っておくことをおすすめします。

まだ指定席でも予約を取れる可能性があるので、JRサイバーステーション(空席案内)で最新の指定席予約状況をチェックしてみてください^^

また、指定席の予約はみどりの窓口のほかにもネット予約が便利です。

東日本・・えきねっと  
 
西日本・・おでかけネット  

もし急に予定が決まってしまったり、指定席の切符が取れなかった場合は、乗りたい新幹線の始発駅で出発1時間前に並んでおくと、自由席でも座れる確率が高くなりますよ。

さいごに

今年のゴールデンウィークは、昨年(2017年)と比較すると1日短いのですね。

また飛び石連休のため、混雑のピークが比較的分散することも考えられます。

しかし、一般的には3日から6日までの4連休の方が多いので、混雑情報をスケジュール調整にお役立てくださいね。

貴重なお休みですので、できれば混雑を避けてゆっくり楽しめますように^^;

混雑する新幹線はトイレも行きにくいので、お子さん連れの方はご注意くださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする