GW混まない穴場スポット 関東で子どもと遊べるおすすめ遊び場はココ!

空
ゴールデンウィークは学校もお仕事もお休みということで、家族で出かける方も多いと思います。

でもどこへ行っても混雑していて人でいっぱい・・。人酔いして疲れちゃった。

なんてことにならないためにも、できれば人が少ない、混まない場所へ遊びに行きたいですよね^^

そこで、今日は関東でゴールデンウィークにおすすめの穴場スポットをご紹介します。

 

その1:がすてなーに ガスの博物館(東京都)

「がすてなーに」は、東京ガスが運営するガスの科学館。

暮らしを支えるエネルギーの秘密や役割を、子どもたちが楽しく体験しながら学ぶことのできる施設です。

広い館内にはさまざまな仕掛けがあり、ガス管を組み立てて遊ぶコーナーは小さなお子さんでも楽しめますす。

さらに、大人も子どもも入館無料というのもうれしいポイント^^

半日遊べるので、お弁当を持って朝から出かけるのもいいですね。

●おでかけ情報詳細
所在地 :東京都江東区豊洲6-1-1
入館料 :無料
開館時間:9時半~17時(入館は16時半まで)
休館日 :月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
駐車場 :あり/40台
問い合せ:03-3534-1111
アクセス:東京メトロ有楽町線・ゆりかもめ豊洲駅徒歩6分

その2:今井児童交通公園 (東京都)

今井児童交通公園は、自然豊かな環境のもと、子どもたちが楽しく遊びながら交通ルールを学ぶことのできる児童交通公園です。

足踏み式のゴーカートや自転車などの乗り物があり、すべて無料で乗ることができるんです^^

幼児コーナーには三輪車やミニカーもあるので、小さいお子さんから大人まで幅広く楽しめます。

公園内は広く、すべり台やブランコ、うんていなどの遊具もあるので、体を使って1日遊べます。

●おでかけ情報詳細
所在地 :東京都江戸川区江戸川4-10
入園料 :無料
開園時間:常時開放(乗り物は9時~16時半まで)
休園日 :年末年始
駐車場 :あり/13台
問い合せ:03-3670-5455
アクセス:都営地下鉄新宿線一之江駅より徒歩8分

その3:荒川わくわくランド 埼玉県立川の博物館(埼玉県)

河川の役割や水の性質について楽しみながら学ぶことのできる川の博物館。

その中にある荒川わくわくランドは、人気のウォーターアスレチック施設です。春分の日から11月14日までの期間限定で開園しています。

船遊びやスイスイアメンボ、ふらふらフロートなどの18種類の水上アスレチックが楽しめます。

土日・祝日、夏休み期間中は定時入れ替え制になっており、混雑も気にせず遊ぶことができます。

たくさん遊んでずぶ濡れになるので、着替えや履き替えようの靴は必ず持参してくださいね^^

芝生広場や広い休憩室があるので、お弁当を持って遊びに行くのがおすすめです。

●おでかけ情報詳細
所在地 :埼玉県大里郡寄居町小園39
入園料 :博物館入館料は大人410円、学生200円、中学生以下は無料。わくわくランドの入園料は大人・学生210円、4歳から中学生まで100円。
開園時間:9時~17時
休園日 :月曜日(祝日の場合は開園)、年末年始
駐車場 :あり/300台
問い合せ:048-581-7333
アクセス:東武東上線鉢形駅より徒歩20分

その4:品川フィッシングガーデン(東京都)

都心の真ん中で釣りとバーベキューが楽しめる品川フィッシングガーデン。

もとはホテルパシフィック東京のプールだったところをリニューアルしており、屋根付きなので雨の日でも遊べます。

竿やエサなどは貸し出しもしているので、手ぶらでコイやタナゴ釣りがゆったり楽しめますよ^^

お子さんと一緒にアウトドア体験をしてみたい、という方におすすめのスポットです。

●おでかけ情報詳細
所在地 :東京都港区高輪3-13-3シナガワグース内
入園料 :1時間 大人790円、こども590円
開園時間:9時~23時
入園日 :不定休
駐車場 :あり/280台
問い合せ:070-5561-8289
アクセス:JR品川駅または京急線品川駅より徒歩3分

まとめ

いかがでしたでしょうか。

どの施設も入園料が格安なので、気軽に遊びに行けるのではないでしょうか。

お子さんでも楽しく遊びながら学べる体験施設ばかりなので、ぜひ家族で楽しんできてくださいね^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする