姫路城でお花見 桜の見頃2015はいつ?ライトアップと混雑情報も!

sakura
国宝であり、世界文化遺産にも指定されている名城、姫路城

その美しい姿から、別名「白鷺城」とも呼ばれていますが、
約5年半におよんだ大修理が終わり、いよいよ公開されます。

桜の時期になると毎年お花見客でにぎわう姫路城ですが、
今年は真っ白な天守閣と桜の美しいコントラストが楽しめそうですね!

姫路城の桜の見頃時期や、ライトアップの日程混雑情報について
ご紹介します。

姫路城の桜の見ごろ時期は?

姫路城内にはおよそ1000本の桜が植えられており、毎年3月下旬ごろから
開花します。見ごろを迎えるのは4月上旬
です。

2015年の開花予想では、開花日は3月31日(火)ごろで、満開になるのは
4月7日(火)ごろとなっています。

お花見のベストな時期を狙うなら、4月3日~4月10日までの一週間が
おすすめです。

●姫路城お花見情報●
料金   :入城 大人1000円、小・中高生300円(園内は無料)
時間   :9時~16時(無料区域は入園自由)
休み   :春期無休
所在地  :兵庫県姫路市本町68
アクセス :JR姫路駅より徒歩約25分
      姫路バイパス中地ランプより一般道経由で約20分
駐車場  :あり/580台 ただし駐車場・周辺道路ともに混雑必至
問い合せ :079-285-1146

姫路城の夜桜ライトアップの日程は?

~姫路城夜桜会~
日程:2015年4月3日(金)~4月12日(日)

時間:18時~21時(入城は20時半まで)

会場:姫路城 西の丸庭園

料金:無料

通常は入ることのできない夜の西の丸庭園が無料で開放され、
幻想的な光に包まれた新しい姫路城と、夜桜を堪能できます。

今年は姫路城の大改修が終わり、グランド記念オープンとして
夜桜会が開催されます。

姫路城のお花見混雑情報

平成の大改修を終えた姫路城は、2015年3月27日より天守閣の一般公開が
始まります。(天守閣に登るためには、整理券をあらかじめ入手して
おかなければいけません。)

このため、例年お花見シーズンになると、城内へ入るには1時間ほど
待ち時間がありますが、今年はさらに混雑することが予想されます。

時間には余裕を持ってお出かけくださいね。
また、お出かけ前にこちらで姫路城の混雑予報もチェックしてみて
ください。

まとめ

新しく生まれ変わった姫路城。

青空の下、白亜のお城と桜の共演はきっと素晴らしいものになるのでは
ないでしょうか。

お花見ができる時期は限られていますので、ぜひカメラを持って
お出かけくださいね。

夜桜見物に行かれる方は、寒さ対策も忘れずに!
素敵なお花見になるといいですね^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする