大阪天神祭奉納花火を客室から見えるホテルは?穴場ホテル情報も♪

花火
7月25日の本宮で打ち上げられる天神祭奉納花火

日本三大祭りの一つでもある天神祭のフィナーレを飾る花火には、例年130万人もの見物客が訪れます。

真夏の盛りに行われるため、あまりの人の多さにぐったりしてしまう人も多いのですが・・。

エアコンの効いた涼しい室内で、お食事をいただきながら花火をゆったり楽しめたら素敵ですよね^^

そこで今日はデートやご家族での記念旅行にぴったりな、天神祭奉納花火を客室から見ることのできるホテルをご紹介します。

今からでも予約の取れる穴場のホテルがあるかもしれませんのでお見逃しなく。

天神祭の花火を帝国ホテルで見るには?

天神祭の会場から最も近いホテルが、帝国ホテル大阪です。

対岸から打ちあがる奉納花火だけでなく、川に浮かぶ船渡御が行きかう様子も間近で楽しむことができるため、帝国ホテル前の川沿いは例年見物客で大混雑します。

奉納花火の打ち上げ会場からもすぐ近く、帝国ホテルに宿泊して天神祭の花火を眺めるのは大阪人の憧れかもしれません。

そんな帝国ホテルでは、ルームサービスでお食事をいただきながら客室から花火と船渡御を観ることのできる宿泊ブランがあります。

料金は1室17万円からと少々お高めですが、超人気のプランですので運がよければお部屋を予約できるかも^^

天神祭の日の宿泊予約は、通常とちがって例年5月末に一斉に予約受付が開始されます。

また帝国ホテルでは宿泊プランだけなく、ホテル内のレストランからディナーをいただきながら花火を鑑賞できるプランや、お弁当をいただきながら参拝船に乗って花火を鑑賞できるプランもあります。

天神祭奉納花火を客室から楽しめるおすすめのホテルは?

一年に一度の花火大会ですから、混雑を気にすることなく花火を楽しみたいですよね。

でも打ち上げ場所から間近の帝国ホテルはちょっと手が出せない・・。

そんなあなたのために、天神祭奉納花火を見ることのできるホテルを他にも探してみました^^

どのホテルも大人気のため、宿泊するには遅くとも2~3ヵ月前には予約しておく必要がありますが、もしかしたらキャンセル待ちがあるかもしれません。

どうしても宿泊したいのであれば、一度電話してみる価値アリです。

階層や客室によっては花火が見えないところもあるので、予約の際には確認しておいてくださいね。

●ホテルモントレ ラ・スール大阪
問合せ先 06-694-7111

●大阪リバーサイドホテル
問合せ先 06-6928-3251

●大阪キャッスルホテル
問合せ先 06-6942-2401

●ホテルユーナス
問合せ先 06-6921-7529

●ラマダホテル大阪
問合せ先 06-6372-8181


天神祭奉納花火が見える穴場のホテルは?

天神祭奉納花火を間近で観たいのであれば上記のホテルがおすすめですが、打ち上げ場所からちょっと離れると穴場のホテルがあります。

地元の方は知る人ぞ知るホテルで、毎年楽しみにされている方も多いのだとか。

こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

●ホテル京阪京橋

京阪京橋駅上にあるホテル京阪京橋は天神祭の花火を楽しめる意外な穴場スポット。
ホテルでは特別に花火鑑賞プランなどは企画されていませんが、客室から思い思いに見ることができます。
一部の部屋からは花火が見えないので、予約する際には確認しておくことを忘れずに^^

●KKRホテル大阪

天神花火の打ち上げ場所からはホテル京阪京橋よりさらに離れているものの、だからこそ穴場ホテルなのがKKRホテル大阪。
大阪城の肩越しに見える花火は、大きすぎず小さすぎずちょうどよいバランスなのだとか。
客室からの眺めもいいですが、12階のレストランからも花火を楽しむことができます。

まとめ

天神祭の花火と言えば、人が多いことも含めて大阪の夏の風物詩ではありますね。

夏の暑さと人の多さから離れて、ホテルの客室から花火を眺められたら最高ですよね。

いつもの天神祭とはまた違った奉納花火を楽しむことができるのではないでしょうか^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする