恵方巻きに合うおかずは?節分の日の献立メニュー これはどう?

太巻き
2月3日の節分の日といえば、恵方巻き

具材がたくさん入っていて、これだけでお腹がいっぱいに
なってしまいそうですが・・

恵方巻きを献立のメインにするなら、ほかのメニューは
何が合うでしょうか?

節分の日の献立、恵方巻きに合うおかずを考えてみました^^

節分の日の献立メニューはどうする?

節分に食べると縁起が良いとされる恵方巻き。
この恵方巻きをメインにして、いわしや豆といった節分にちなんだ
食材を使って副菜を作るのはいかがでしょうか。

  • 献立メニュー1

・恵方巻き
・鶏のから揚げ
・野菜サラダ
・いわしのつみれ汁

  • 献立メニュー2

・恵方巻き
・天ぷら(えび・れんこん・いんげんなど)
・豆とひじきのマヨネーズ和え

  • 献立メニュー3

・恵方巻き
・いわしの塩焼き
・ほうれん草のお浸し
・具だくさん豚汁

いかがでしょうか。
恵方巻きは具材が多いですが、献立にお肉や野菜をプラスすると
バランスのよいメニューになりますね。

邪気を払うために食べる「節分いわし」ですが、
お子さんがいるご家庭では、いわしをつみれにしてあげると
食べやすいと思います。

恵方巻きの具材には何を入れればいいの?

恵方巻きの具材は7種類、といわれています。
これは七福神にちなんだ数字で、「福を巻き込む」という意味が
込められています。

具体的にこの具材を入れないといけない、と決まっているわけではなく、

・ウナギかアナゴ
・伊達巻
・きゅうり
・しいたけ甘煮
・かんぴょう

がよく恵方巻きの具材に使われています。

スーパーで恵方巻きとして売られている太巻きの中には、
7種類の具材にこだわらず、海鮮巻きやサラダ巻きなんかも
見かけますね。

お子さんがいるご家庭で恵方巻きを作られる場合は、
ツナウインナーなどお子さんの好きな具材を入れてあげると
喜んで食べてくれるのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今では全国で食べられるようになった恵方巻きですが、
もともとは縁起担ぎから始まったもの。

あまり真剣になりすぎずに、家族みんなで楽しく恵方巻きを
丸かぶりしたいですね^^

>>>節分に恵方巻きを食べる由来とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする