年賀状の一言 上司へ手書きメッセージを書くなら?文例をご紹介♪

干支
新年最初のご挨拶となる年賀状

友人や親戚はともかく、目上の方に出す年賀状ってどんなことを書けばいいのか迷ってしまいますよね。

特に職場の上司先輩など、会社関係の方へ出すビジネス年賀状となると、失礼にならないようにマナーを踏まえて書きたいですね。

そこで今回は、上司や先輩への一言メッセージの文例をご紹介します。

 

感謝の気持ちを使えるメッセージ

「旧年中は公私にわたりお世話になりました。
本年もご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。」

「昨年中は大変お世話になりありがとうございました。
今年もますますご健勝のほど心から念じ上げております。」

「旧年中は親身なご指導ご鞭撻をいただき、ありがとうございました。
まだまだ未熟ではございますが、どうぞこれからもご指導くださいますようお願い申し上げます」

「昨年は大変お世話になりました。
○○(企画、プロジェクトまど)の際には色々とサポートしていただき、感謝しております。
今年も一層のご指導ご鞭撻をお願いいたします。」

「日頃の親身なご指導に深く感謝申し上げます。
本年も変わらぬご指導をお願いいたしますとともに、ご家族皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。」

「昨年中は誠にお世話になりありがとうございました。
未熟な私がつつがなく仕事ができましたのもひとえに課長のご指導の賜物とあらためて感謝しております。」

「昨年中は大変お世話になりました。
失敗ばかりでいろいろとご迷惑をおかけしましたが、細かいお心遣い心から感謝いたしております。
本年もよろしくお願い申し上げます。」

新年の抱負を伝えるメッセージ

「昨年は大変お世話になりました。
昨年の経験を活かし、今年はご期待に添えるよう精進する所存でおります。
本年も変わらぬご指導の程よろしくお願い申し上げます。」

「旧年中はお世話になり、有り難うございました。
今年は入社○年目となり、これまでのご指導を活かせるよう努めてまいります。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。」

「昨年は公私にわたりお世話になりました。
今年は年間を通じて個人目標達成を目指して頑張ります!
ご家族の皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。」

「昨年中はひとかたならぬお世話になりまして、心より感謝しております。おかげさまで仕事の方も順調に進みそうです。
先輩の名を汚さぬようがんばります。今年もいろいろとアドバイスいただきたくお願い申し上げます。」

「旧年中はいろいろとお心遣いをいただき誠にありがとうございました。
未熟者ではございますが、チームのより一層の発展のため力を尽くしてまいる所存です。」

「明けましておめでとうございます。
今年は入社して三年目を迎えます。仕事にはだいぶ慣れてきたつもりですが、まだまだ失敗ばかりです。
今年はさらに自分自身の力を発揮できる様、努力していきたいと思っております。」

「昨年は新入社員で、右も左もわからない私を懇切ていねいな御指導によりなんとか一人前の社会人にしていただき、心より感謝申し上げます。
本年も初心を忘れずに精進する決意でございます。本年も何卒よろしくお願いいたします。」

「新春を迎え一層の精進をする覚悟でおります。
未熟な私ですが何卒本年もご指導くださいますようお願い申し上げます。」

相手の健康を気遣うメッセージ

「ご家族皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。」

「新しい年が○○様をはじめご家族の皆様方にとってご健康で良い年でありますように。」

「ご健勝をお祈り申し上げます。」

「○○様には今年一年健やかにお過ごしになれますようお祈り申し上げます。」

まとめ&関連記事リンク集

いかがでしたでしょうか。

私もOL時代、会社関係の方へ出す年賀状っていつも頭を悩ませてました^^;

毎年同じコメントも書けないですし・・。

ですが普段言えない感謝の気持ちや、新年の意気込みをまっすぐ伝えられる良い機会でもあるので、ぜひアレンジしてご自身の言葉で書いてみてくださいね。

きっと上司の方にも喜ばれると思います^^

●年賀状のマナーや文例などに関しては、以下の記事でもご紹介しています。

1.年賀状の賀詞の文例と意味!目上の人に送ってはいけないものは?

2.年賀状の一言メッセージ 友人へ送る場合の添え書き文例は?

3.年賀状の一言メッセージ 遠い親戚へ送る場合はどんな添え書きがいい?

4.年賀状の一言文例で恩師や先生への添え書きは?ご無沙汰している場合の文例も!

5.書き損じた年賀状は交換できる?いつまでならOK?去年のものは?

6.年賀はがきも62円に値上げされたの?いつまで52円で出せるの?

お役に立てれば幸いです^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする