お弁当のおかず前日作り置きできるのは?下準備しておくと便利なおかずも!

運動会やお花見など、イベントで午前中から出かける予定がある日。

お弁当のおかずを当日の朝に全部作るのは大変ですよね。

大人数のおかずを作ろうと思うと、早朝から起きて準備しなければいけません。

でもおかずを前日から準備しておくと、当日は手早くお弁当を作ることができますよ。

今日はお弁当のおかずで作り置きできるものと、前日から準備しておくと便利なおかずも合わせてご紹介します^^

お弁当のおかずで前日作り置きできるものは?

前日からおかずをできるだけ準備しておけば、朝早く出かける予定の日でも時短でお弁当ができちゃいます♪

頑張りすぎず短時間でササっとお弁当を作り、お重(お弁当箱)を隙間なく埋めるには、以下のおかずを前夜に作り置きしておくのがおすすめです。

1.筑前煮


画像引用元 http://cookpad.com
Cpicon ほっこり煮物*うちの筑前煮 by JUNちゃン

おじいちゃんおばあちゃんも一緒にお弁当を食べるなら、ほっこりする煮物を一品入れるのがおすすめです。

筑前煮は前日から作ってお鍋のまま冷蔵庫で保存しておけば、当日の朝は煮返すだけでお弁当箱に詰められます。

一晩寝かせておくと、味もしっかりしみ込んで美味しいですよ。

豚バラこんにゃく炒め


画像引用元 http://cookpad.com
Cpicon 家族喜ぶ♪豚バラこんにゃく by チコリママ

こんにゃくが好きな方には超おすすめのレシピ!豚バラ肉を使うので旨味が出て美味しいです。

関西限定?の糸こんにゃくを束ねて切ってあるような「こんにゃく発表」を使って我が家ではいつも作っています^^

3.きんぴらごぼう


画像引用元 http://cookpad.com
Cpicon フライパンで簡単~☆きんぴらごぼう☆~ by りーかる

野菜が苦手なお子さんでも甘辛味のきんぴらごぼうならパクパク食べてくれるかも。

多めに作っておき、密閉容器に入れて冷凍保存も可能です。

4.ほうれん草ともやしのナムル


画像引用元 http://cookpad.com
Cpicon もやしと人参とほうれん草の簡単ナムル by ふるびあ

彩りの野菜は、お子さんも大好きなナムルはいかがでしょうか。

ただし傷み防止のため前日は野菜を茹でておくだけにしておき、当日の朝に水気を再度切って味付けすると良いでしょう。

5.とうもろこし、ブロッコリーなどのゆで野菜

ブロッコリーなどは茹でてしっかり水気を切っておきます。

マヨネーズなどをつける場合は、小袋に入ったお弁当用のものを別添えするのがおすすめです。

お弁当のおかずで前日準備しておくと便利なものは?

お弁当の花形おかずともいえる唐揚げ、そしてウインナーは当日の朝に調理できるよう準備しておくのが◎

画像引用元 http://cookpad.com
Cpicon めっちゃジューシー♪鶏の唐揚げ by ぱんこ625

唐揚げは下味を揉みこんで冷蔵庫で寝かせておき、当日の朝に揚げましょう。

片栗粉ではなく小麦粉を使うと、冷めても固くなりにくいです。

ウインナーは一口大に切っておくと、当日は炒めるだけなので便利です^^

お弁当のおかず当日手早く用意できるものは?

当日の朝にパパッと作りたいのは、

●卵焼き

●カットフルーツ(デザート)

●おにぎり

の3つです。

卵焼きは前日から作り置きして冷蔵庫で保存しておくと、どうしても食感が固くなってしまいます。

また気温が高い時は細菌の繁殖も心配ですので、できるだけ当日の朝に作りましょう!

さいごに

運動会や行楽のお弁当は、食べる人数がいつもより多いからおかずを作るのが大変ですよね。

祖父母が来る場合は気を抜けないし、子どもにも喜んでもらいたいもの。

でも料理が苦手だったり、手際が悪いと当日の朝バタバタしてしまうし、早起きして夕方には疲れが出てしまうことも。

前日から準備して、ぜひ楽しい一日にしてくださいね^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする